僕には、居場所がない。

今日は月曜日。

『月曜を制する者は1週間を制する。』という言葉をある雑誌で目にしてから、僕は月曜日を大切にしている。

まずは起床時間を一定にすること。これに尽きるよね。今日も8時にはしっかり起きました。

月曜日。

人々が出勤したり、登校したりする、初めの週である。

僕の家でも、兄、姉、父、母と全員が出勤する。そう、僕以外は社会人なのである。

僕は彼らを見送り、
そしてまた自室にこもる。

平日を家で過ごすのは、考えてみればほとんど経験したことが無かったんだ。小学生の時に『熱っぽいから学校休む』なんて言って休んでたとき以来だ。実際。

僕は今日久し振りに平日を家で過ごして、熱で休んだ当時の記憶がよみがえった。

中学、高校では皆勤賞。

高校に至っては自宅から80分かかるし、部活の朝練に出なきゃで6時過ぎには家を出てた。帰ってくるのも、夜の9時。

つまり、
あまり家にはいなかった訳だ。

そんな訳で、何だかとっても寂しくなった。平日の昼間って、こんなに静かだったとは知らなかった。

そんな事言って
家を飛び出した所で、

僕には

居場所がない。

所属する団体が、
家族以外ない。ないのだ。

5時からバイト。所詮バイトなので、何か正社員の方も『ドウセスグヤメルンデショ?』って感じで僕に接してる気がするんだ。居心地はあんま良くない、正直。

今日は、給料日だった。

12000円、口座に振り込まれてた。週2、3回だけだったし、少ないけどしょうがない。

一回の受験料が35000。
高いなぁ…。

せめて、月35000は稼がなきゃ。レジも大変だけど、頑張ろうと思うよ。

少し長くなったんで、
今日はこの辺で。

後で勉強についても
書こうと思うよ。

あと、これから模試も受けると思うけど、成績とかも全て公開しようと思います。

講読者が1人増えた( ´∀`)
ありがと~♪☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です