大太鼓試し撮り

新年度

4月1日。
2014年度がスタートした。

サークルの方で出番があるので、フラフラと大学に行ってみると、キャンパス内は初々しい新入生で溢れかえっていた。丁度自分が入学した時の様に、桜が咲いていて、学内にはサークル勧誘でせわしなく動く学生でごった返していた。
円形広場では、チアリーディングやブレイクダンスがその積み重ねてきた技の数々によって注目を集めていた。はつらつとした声がキャンパスに響く。

自分が入学して、もう2年が経ったのかと、改めて驚く。もはやフレッシュマンではなく、先輩より後輩の方が多くなってしまったという事実を疑ってみても、本当にそうなんだから諦めるしかない。

最近鏡を見て、何だか老けたなあと思う事が多くなった。どこがどう老けたのか、見慣れている自分の顔だからいまいちよく分からないが、おそらくもう高校生や大学一年生に間違えられる事はないだろうと思う(むしろ、先日24,5歳に見えると言われてしまった)。
新入生の顔つきはというと、やっぱりまだ高校生の色が抜けていなく、幼い感じが否めない。服装に至っても、これぞ大学生、って感じの私服で固めている。おそらく本人達はそんな事自覚していなくて、むしろ高校生とは違う自分を表現しているのだろうけどね。

さて、取りあえず留学に行くまでに自分がやるべき事が、段々と定まってきた。この場所に書ける事は限られているが、少し羅列してみると、

・ビルマ語能力を高める

・ロシア語を日常会話が出来るレベルまで引き上げる

・ネパール語の習得(会話重視)

・ポルトガル語能力を更に磨く

・旅行資金、留学資金を計画的に貯める

である。それぞれについての詳しい説明は省く。
留学まであと半年ちょっと。出来る事を、着実にこなしていきたいと思う。

1 個のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    ブログ見ました!(^_^)また読みにきますね☆僕のブログも是非見に来てくださいね♪よければ読者申請していいですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    秩父屋台囃子